猫、小型犬から大型犬までカバーする本格的内視鏡システム VES3 Helen

動物用内視鏡システム VES <ベス>

  • 動物用医療機器届出番号:20動薬第586号

動物内視鏡の患者 AVSアンケート調査

動物たちの健康をやさしく見守っていきます。

症状が、見える。
症状を言葉で伝えられない動物の診療に、高画質な画像が威力を発揮。
日常診療の頼れる"目"として観察・診断に役立ちます。
安心が、見える。
飼い主さんの不安に対して、画像による明確な説明が可能になります。
また生検をする事で、症状の原因究明に役立てる事ができます。
元気が、見える。
開腹する事無く異物の回収を行う事ができます。

※動物や異物の種類により、回収出来ない場合もあります。
また、検査結果より健康回復とQOLの向上のために優しい治療で貢献します。

先進の内視鏡技術が「優しさ」を実現しました。

  • 観察・診断・処置に「見える力」をもたらす高画質。
  • 細経スコープも加わり、内視鏡診療をさらに幅広く。
  • 現場での使いやすさを追求した、コンパクト&多機能。

動物内視鏡の患者 AVSアンケート調査

内視鏡は動物診療に多大なメリットをもたらします。

  1. 内視鏡画像を用いて飼い主の方に投薬・手術の必要性を明確に説明できます。(インフォ-ムドコンセントに最適です。)
  2. 内視鏡は、開腹しないで異物を除去できます。
    (対象によっては、除去できない異物もあります。)
  3. 内視鏡は、様々な低侵襲処置を可能にします。

学会情報

学会情報は、株式会社ファームプレス様、株式会社インターズー様のご好意により提供させていただいております。

お問い合わせ先

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚1-50-1 笹塚NAビル 12F
動物医療企画グループ TEL 03-5738-3943

  • ※VESまたはHelenは、動物用医療機器(販売名:動物用ビデオシステムセンター OLYMPUS VO-3B等)の愛称です。
  • ※詳しい内容は別紙をご参照ください。

▲ページの先頭へ