AVS細径内視鏡システム TESALA

AVS細径内視鏡システム TESALA <テサラ>

  • 動物用医療機器届出番号:20動薬第289号

TESALA

細さとコンパクト化を追求した動物細径内視鏡システム

豊富なプローブラインナップ
0.5mm~2.7mmまでの15種類のプローブラインナップ。硬性、軟性あわせて15種類の豊富なラインナップの中から、用途に応じてお選びいただけます。
小型・軽量
カメラユニット本体の重さは1.2kg。大きさは横幅169mm、奥行247mm。
持ち運びしやすく、置き場所をとりません。
高画質
高性能CCDとLED光源採用により、細径内視鏡でありながら高画質を実現しています。

幅広い適用例

  • 犬・猫をはじめ、鳥やフェレットなどのエキゾチックアニマルにも対応。
  • マウス、ラット、ウサギなどの実験動物に対応できる細さを実現。
  • 内視鏡観察・診断の可能性を一気に拡大
  • これまで見えなかった研究部位、処置部位の可視化
  • 飼い主の方へのインフォームドコンセントへの応用

内視鏡画像例/動画による適用紹介

小動物分野
イヌ外耳 AE-E27 イヌ鼻腔 E-R10150 イヌ膀胱 AE-R10150
イヌ外耳AE-E27 イヌ鼻腔AE-R10150 イヌ膀胱AE-R10150
実験動物分野
マウス気管 AE-F07070M マーモセット子宮口 AE-F1615 マウス大腸 AE-R16150
マウス気管AE-F07070M マーモセット子宮口AE-F16150 マウス大腸AE-R16150

細径内視鏡システムは、動物たちへ、そしてご使用になる皆様へ、
より一層のやさしさをご提供することを目指しています。

  • 動物に対する低侵襲性
  • はじめてでも使いやすいカンタン設計

お問い合わせ先

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚1-50-1 笹塚NAビル 12F
動物医療企画グループ TEL 03-5738-3943

  • ※TESALAまたはAE-C1は、動物用医療機器(販売名:AVS細径内視鏡システム)の愛称です。
  • ※TESALAは株式会社AVSの登録商標です。
  • ※詳しい内容は添付文書をご参照ください。

▲ページの先頭へ